現在位置: ホーム

脊柱側弯症 患者と家族の会

平成28年度あやめの会総会・講演会開催のお知らせayame4

「脊柱側弯症」(せきちゅう そくわん症)ってどんな病気?

「脊柱側弯症・検診と事後管理をめぐる諸問題」(鈴木信正先生)

 脊柱側弯症の話 - 装具治療が必要な方々のために(鈴木信正先生)

 こどもたちを守る正しい理解と選択

「脊柱側弯症(せきちゅう そくわん症)」は、その原因、症状、進行具合も千差万別であり、特に側弯症に特化した豊富な知識と経験を有する専門医の先生でなければ正しく診断・治療することのできない病気です。また、 脊柱側弯症の発症は、女性の割合が圧倒的に高く、成長期(と中年期)に多く見られるといわれています。学校や進学のこと、そろそろおしゃれも気になりはじめる多感な時期、乙女心のメンタルケアも治療プロセスの重要な要素として、治療法、対応を研究されている専門医の先生・医療機関を選び、相談することがなにより重要です。

「手術せずにすませたい」、「装具は格好悪い、面倒」といった思いから、誤った風説や民間療法に頼り、いたずらに費用と時間を浪費し症状を進行させてしまった - あやめの会にもそんな経験を経て、やっと信頼できる先生・病院にたどり着いたという会員が少なからずおられます。子供を本当に守るのは、正確な理解と正しく客観的な判断だけです。

「脊柱側弯症・検診と事後管理をめぐる諸問題」(鈴木信正先生)

脊柱側弯症の話 - 装具治療が必要な方々のために (鈴木信正先生)

健康診断で「そくわん症」といわれました。

学校の健康診断などで「脊柱側弯症(せきちゅう そくわん症)」という耳慣れない症状を指摘され「さあ、どうしたらいいんだろう?」、「手術って大変なのかしら?」、「普通に生活できるようになるのかしら?」等々、あやめの会の会員の患者ご本人、ご家族みんながかつて思い悩んだことです。今、悩んだり迷ったりしておられる皆さんのお役に立てればとの思いで、あやめの会の会員有志の体験談を掲載しています。


「せきちゅうそくわん症」ってどう書くの?
「脊柱側弯症」と書きます。また、旧漢字で「脊椎側彎症」と書く専門医の先生もおられます。パソコンの仮名漢字変換ソフトが正しく変換できないせいか、「側湾症」と書いている例をネットの民間療法サイトなどで多く目にしますが、これは誤りです。
ドキュメントアクション
ニュース
News Item 平成28年度あやめの会 総会・講演会開催のお知らせ 2016年05月12日
News Item 平成27年 あやめの会講演会・懇親会開催のお知らせ 2015年06月29日
News Item 平成27年度あやめの会総会開催のお知らせ 2015年06月28日
News Item 「平成26年度 あやめの会総会」の開催日程が決まりました。 2014年04月23日
News Item 平成26年春 あやめの会講演会・懇親会開催のお知らせ(最新) 2014年01月22日
News Item 平成26年春 あやめの会講演会・懇親会開催のお知らせ(速報) 2013年12月11日
News Item 平成25年度あやめの会総会終了 2013年07月20日
News Item 平成25年 あやめの会 講演会・懇親会開催終了 2013年07月20日
News Item 女性人権保護団体 あやめの会は関係ありません 2013年07月20日
News Item 平成25年 あやめの会 新春の講演会・懇親会開催のおしらせ 2013年01月01日
News Item 平成25年度の総会・講演会 出席登録締め切り 2013年01月01日
News Item 鈴木信正先生のそくわん症外来の組織名が「メディカルスキャンニング東京」に変更されました 2012年11月14日
News Item 平成24年度あやめの会総会のおしらせ 2012年05月28日
News Item 鈴木信正先生のそくわん症外来が移転しました。移転先はメディカルスキャニング東京 脊柱側弯症センターです。 2012年04月06日
News Item 河野克己先生、永寿総合病院整形外科部長にご就任 2011年10月10日
News Item あやめの会 冬季講演会・懇親会開催のおしらせ 2011年10月01日
News Item あやめの会ホームページ、リニューアルオープン! 2011年05月15日
News Item 鈴木先生講演会「中高年の脊柱側弯症」詳報(2010年2月) 2010年01月10日
News Item そくわん症女性プロゴルファー、ステイシー・ルイスさん緊急来日 2009年10月01日
News Item 次回講演会「中高年の側弯」に決定 2009年08月07日
もっとニュース...